キャッシング

コンビニ(セブンイレブン)利用できるクレジットカードの種類とキャッシング枠

急な出費や給料日前の金欠時に無担保でお金を借りられるカードローンやキャッシングは、とても便利なサービスです。
借入をしなければ手数料などもかかりませんので、1枚はカードを持っておきたいものです。
しかし、消費者金融や銀行で新たに借入するとなると、やや面倒な手続きが必要です。
申し込みはインターネットでできるとしても、本人確認書類などを揃える必要があります。
収入を証明する書類が必要になることもあります。
利用したいが手続きが面倒と諦めている人は、1度所有しているクレジットカードにキャッシング枠がないかどうか、確認してみると良いでしょう。
クレジットカードを作った際に申し込んでいれば、限度額の範囲内で借入が可能です。
普段ショッピングでしか利用しない人は、ATMでクレジットカードを利用することに違和感があるかもしれません。
しかしキャッシング枠があれば、コンビニのATMでいつでも借入が可能です。
コンビニで買物をするついでにお金をおろすことができますので、まったく面倒がありません。
コンビニはどこにでもあり、24時間営業していますので、利便性は文句なしです。
利用方法はキャッシュカードでお金をおろすのと大差ありません。
返済方法を選択し、必要な分だけ借りるようにしましょう。

■ATM @「セブン銀行セブン銀行」
セブン銀行は、日本の大手流通会社であるセブン&アイ・ホールディングスの子会社の一つです。
※問い合わせ先(英語対応):http : //www.sevenbank.co.jp/

日本語/セブン – イレブン、日本の有名コンビニに置かれているセブン銀行のATMがたくさんあります。
このATMを使えば、海外で発行されたクレジットカードやキャッシュカードから日本円を引き出すことができます。だから、外国人旅行者のために本当に便利です。

・VISA
・PLUS
・アメリカン・エキスプレス
・JCB
・銀聯
・発見
・ダイナースクラブ
※参考:http://www.sej.co.jp/in/en.html

4つの言語(英語/韓国語/中国語/ポルトガル語)にATM画面/使用伝票/ガイド音声対応。

■セブン – イレブン店舗の所在地(全国各地)
セブン – 銀行のATMはセブン – イレブン、さらに空港、駅、各種商業施設などに設置されています。
このATMの数は日本では18,900までです。
原則として、これらの店は1日24時間、1年365日利用できるので、とても便利です。
下のウェブサイトでセブン銀行のATMの場所を確認することができます。
※参考:http://pkg.navitime.co.jp/sevenbank/